カリギュラ 五幕韻文悲劇 プロローグ付き

2021年9月3日

This post is also available in: English (英語) Français (フランス語)

『カリギュラ』五幕韻文悲劇 プロローグ付き

著者 アレクサンドル・デュマ

印刷書籍(本)

現在(2021年5月)弊社の印刷書籍は一部を除きプリントオンデマンドでご購入いただけます。プリントオンデマンドによる印刷本は下の画像をクリックするとそれぞれのページにジャンプします。

カリギュラ
アマゾン書店
Rakuten書店

概要

梗概

『カリギュラ』はアレクサンドル・デュマが1837年にコメディー・フランセーズで初演したプロローグ付きの五幕韻文悲劇である。デュマは劇作家として一世を風靡したが、古代ローマの退廃とキリスト教の普及を対比した皇帝カリギュラを取り上げたのは当時、大きな反響を呼んだ。後にアルベール・カミュが同じ題材で書くことを思うと極めて先駆的な作品であったと思われる。

試し読み

カリギュラ』をプレビューでお楽しみください。

『カリギュラ』

このプレビューはBiB/i(EPUB READER on your Website)を使わせて頂いています。松嶋智さん、ありがとうございます。


電子書籍による出版 

 

下のアイコンをクリックすると、クリックしたリーダーのサイトにジャンプします。​​

(まだ発売開始していない書店もあります。その場合、あしからずご了承ください)

ReaderStore BookLive ブックパス
カリギュラ カリギュラ カリギュラ
カリギュラ カリギュラ カリギュラ
カリギュラ

カリギュラ

カリギュラ

カリギュラ カリギュラ

 

カリギュラ

Posted by hnakata